ロケ地紹介
◆雲のむこう、約束の場所
・発車合図灯

現在ではLED方式の合図灯に取替えられています

本編序盤にタクヤとサユリが一緒に駅で列車を待ちながら会話をするシーン。列車の到着で遮られた部分を中盤で回想する場面にて挿入される発車合図灯ですが、これも本編の設定上は青森駅ですが、実際はJR大宮駅の4番線にある合図灯です。他のホームにも同様の合図灯はありますが、この4番線のように6基も設置されているところはありません。進路を示す看板の色配置も作中画と同じです。