ロケ地紹介
 ふたり (監督:大林 宣彦)
◆舞台設定
 新・尾道三部作の一作目である「ふたり」。尾道市、向島町(現在は尾道市に吸収合併)、福山
市が物語の舞台となっています。ロケ地はかなり広範囲に点在していますが、本編中では全く
離れた場所が大林監督の巧みな編集によってすぐ近くの場所に感じてしまう事が多々あります。
そんな大林監督のテクニックを検証してみるのも面白いかも知れません。また、ロケ地マップを
尾道市が用意してくれており、尾道駅や観光案内所などで手軽に入手出来ます。
  ◆ロケ地マップ
尾道市街地マップ
◆ロケ地画像 (名前をクリックして下さい)
@ 北尾家(全景)  ・ 尾道女子中学校(その3) new!
A 北尾家(坂道)  ・ 尾道女子中学校(その4) new!
B 電柱のある道 H 事故現場(回想シーン)
C 尾道水道を見下ろす階段 I 事故現場(その2)
D 子猫のいる階段 J ピアノ発表会場前
E 跨線橋(遠景)  ・ 火の見櫓 new!
F 渡船(向島側)  ・ 海沿いのマラソンコース new!
 ・ ピアノ教室への坂道 new! K かやの女子学園校門
G 料亭(長谷部真子の自宅) L 智也との別れ
 ・ 尾道女子中学校(その1) new! M エンディング
 ・ 尾道女子中学校(その2) new!  
■取材協力■ (敬称略)
 ・ 学校法人尾道学園

タイトル一覧ページへ戻る
トップページへ