記事一覧

新海監督にお会いしてきました

今、とらのあな なんば店での「秒速」DVD発売記念イベント
から帰還しました。監督に直にお会いしたのはテアトル梅田
での舞台挨拶以来でしょうか…。

種子島に行ってきた件など監督といろいろお話してきました。

監督に「ろけたん」のアドレスをお知らせしたのでひょっと
してこちらに来られるかも…(汗)

写真はかなり撮ってますがアップがまだまだ…

監督が「ぜひ観に行きます」と仰って下さったので、ここは
気合を入れてロケ地紹介文を書かないと…。

今の自分はまるで花苗のようです。ちょうど「コスモナウト」
の5:15位からの花苗のセリフを置き換えた感じにぴったりです。

「新海監督の感覚に近づきたくて、ものすごくロケ地探し
頑張ってなんとかロケ地見つけて、それでもまだ新海監督の
作品を観る度にもっと好きになっていってしまって…でも
新海監督に会える度に幸せで…自分でもどうしようもなかった…」

…みたいな。(をぃ)

作中ほど美しくないですが、ある種の熱病のような感じで
しょうかね。

種子島宇宙センター

ファイル 87-1.jpgファイル 87-2.jpgファイル 87-3.jpg

わんもあ様がブログに種子島訪問時の日記を書かれておられ
るので、私も少しだけですが…

2日目の22日、早朝の内に中種子町内と中山海岸周辺を探索
を済ませ、南種子の種子島宇宙センターへ。サトウキビ畑と
熊野海岸を眺めつつ快適なドライブを堪能出来ます。

事前に宇宙センターの見学ツアーに申し込んでおいたので、
科学技術館からJAXAのバスに乗り換え、女性スタッフの
ガイドを受けながらセンターを見学してきました。

見学当日はH-ⅡAの13号機打ち上げ前という事で、大型ロケ
ット発射場の見学は出来ませんでしたが、射点を一望出来る
「ロケットの丘」や「総合司令棟」などをじっくりと見る事が
出来ました。

写真では少し分かりづらいですが、射点頂上の銘板が9月に
打ち上げ予定の13号機を示す「H-IIA F-13」になっています。

約1時間30分の見学を終え、その後は科学技術館を手短に
見学してきました。
展示施設や展示物を鑑みると時間を掛けて見るとロケットや
宇宙についての知識をかなり習得出来ると思います。
今回はロケ地探索という目的がメインであったので駆け足での
見学になってしまいましたが、今度行く機会があればじっくり
と観てみたいものです。

写真は科学技術館、大型ロケット発射場、HⅡロケットの実寸
モデルです。

>>わんもあさま
コメントありがとうございました。
ブログの方、早速拝見させて頂きました。
天候の影響で大変だったようで…。
私も2日間だけでしたが、島を巡るだけでも心がリフレッシュ
出来るような不思議な魅力を感じることが出来ました。
ロケット打ち上げの時にでもご一緒出来るといいのですが…

種子島をろけたん中

ファイル 86-1.jpgファイル 86-2.jpg

現在、種子島で書き込み中!

今回導入した秘密兵器「ぎがのーと」ことノートPCを持参
したところ、宿の部屋にADSL回線が来てる!
という事で、部屋でちまちま打ってます。

今日は種子島行きの飛行機が濃霧で欠航しそうになるなど
波乱含みの序盤でしたが、到着後はしっかり探索を堪能して
ました。

「コスモナウト」に登場する花苗の着ている制服、実際の
中種子高校の制服です。カブで通学するのもごく普通のよう
で、同じヘルメットをかぶった学生の姿が…

それよりも何よりもお会いした中種子町の皆さんの優しさ
に心が癒されました。

中種子の時間はゆったり流れています。