ロケ地紹介
◆秒速5センチメートル 【桜花抄】
・公衆電話ボックス@

電話ボックスの前で明里が立っています。

貴樹が武蔵浦和で電車を待つ間に挿入される回想シーン。明里が貴樹へ栃木へ転校することを公衆電話を使って伝えますが、そのモチーフとなっているのは、参宮橋交差点近くの首都高速道路高架下にある公衆電話です。本編では、面している道路(西参道)の交通量は少なく描かれていますが、実際の西参道はかなりの交通量があります。